HiGash.Net ホームページへ戻る

Home [Blog] » Shift 2とCSS Nite in Ginzaに行ってきた

Shift 2とCSS Nite in Ginzaに行ってきた

Shift 2とCSS Niteに行ってきた

12月13日(土)にデジタルハリウッド東京本校(御茶ノ水)で行われた Shift 2(2008-2009) と、12月18日(木)にアップルストア銀座で行われた CSS Nite in Ginza, Vol.29CSS Nite のイベントに参加するのは初めてだったんですけど、立て続けに2つ行ってきました。

正直言ってCSS Niteに関してはよからぬ噂も耳にしていたので(去年の有料版は受講料がすごく高かったから・・・)、少し怖いもの見たさ的な感覚もあったのですが、僕は行ってみてよかったなと思いましたよ。少なくとも損した気はまったくしなかったな。

Shift 2(2008-2009)

12月13日(土) 14:00からおよそ6時間にわたり7つのセッションが行われました。

  • reset.css: 不況が生み出す新たなウェブの可能性(長谷川恭久さん)
  • 2008年の海外Webデザイントレンドおさらい(原 一浩さん)
  • これから求められるRIAを考えよう(新谷剛史さん)
  • Shift to JIS X 8341-3:2009(植木真さん)
  • 2008年のXHTML+CSSを振り返る(益子貴寛さん)
  • 20分でわかるGoogle Chromeの概要(及川卓也さん)
  • ツールから考える2009年のWeb制作ワークフロー(鷹野雅弘さん)

印象に残ったのは 原 一浩さん の「2008年の海外Webデザイントレンドおさらい」というセッション。「そういえば今年だったっけ?」って思ったんだけど、今年は Yahoo!のトップページが変更されて横幅が950pxになった んですよね。Yahoo!よりひと足はやくリニューアルしたアップルのWebサイトも幅がすごく広くなったし、これら有名サイトにインスピレーションされて幅が1000px近いサイトが急激に増えた1年だったように感じます。幅750pxで作る仕事って一気になくなったもんなぁ。
原さんのセッションでとりあげられたこと以外にも、僕もいくつか今年のデザイントレンドについては思うところあるので後日エントリーをまとめてみようっと。

あと 植木 真さん のセッション「Shift to JIS X 8341-3:2009」についてはきっと来年注目のネタですね。WCAG2.0がやっと勧告され、来年秋にはJIS X 8341-3にその内容が反映される予定です。そろそろ日本でも真剣にアクセシビリティに対する取り組みが行われるようになっていくんじゃないでしょうか。

総じて、ざっくりと2008年のWeb業界や技術の動向について振り返るにはよいイベントでした。ただ、参加してみて思ったのは、わりと受講者のリテラシーに差があったんじゃないかな、と。
100人以上集まるイベントなので仕方ないけど、いろんな受講者がいてそれぞれのリテラシーに差があるぶんだけ、どのセッションも深いところまで突っ込んだ話は聞けなかったのかな、と感じました。個人的にはもう少し「へー」と思えるような新たな発見もほしかったかな。

CSS Nite in Ginza, Vol.29

12月18日(木) アップルストア銀座で行われた今年最後のCSS Niteは 矢野りんさん がゲストで、テーマは「ライティング」。

セッションの内容自体は、すごく基本的なことばかりで「目から鱗」ってものはなかったんですけど、とにかく矢野りんさんのプレゼンが面白かった。しゃべりが苦手な僕からすると、あれだけ流暢に面白おかしくきちんとしゃべれる人って、とてもうらやましい。さすがプロだなぁ、と思いました。後日、CSS Nite公式サイト(アーカイブ) でプレゼンの内容はフォローアップされるんじゃないかと思うので、気になる方はチェックされることをおすすめします。

Shift 2に行った時もそうだったんだけど、プロの方々のプレゼン時のしゃべり方、スライドの作り方もおおいに参考になりました。 どっちかっていうと、プレゼンの中身そのものより、講師の方々のプレゼンの上手さにインスパイアされました。プレゼン力ってやっぱり大事だよなぁ。

あと、セッション自体の内容には関係ないけど、当日抽選で『DESIGN IT!magazine — デザインからITを考えるビジネスマガジン(Vol.1 2008)』という雑誌をプレゼントしてもらいました。無料のイベントでプレゼントまでもらえるなんてラッキー。

CSS Niteのイベント、まだ行ったことがない人は時間があるなら行ってみてはいかがでしょうか。特にアップルストアで定期的に開催されているイベントは無料だし、時間さえ都合つけば行って損はないと思います。

そうそう。大事なのは、こういうイベントって参加して「あー、勉強になった」じゃなくて、「なるほど。もっと勉強しなきゃ」っていうふうに咀嚼しなくちゃダメだと思う。特にお金払って行くセミナーは行って聞いてくるだけで満足しがちなんだけど、それじゃダメですよね。 セミナーはあくまでも自分のモチベーションをあげるために参加するもの です。

Share & Bookmark
このエントリをFacebookでシェアする
このエントリをTwitterでつぶやく
このエントリをはてなブックマークに追加
Delicious
livedoorクリップ
Yahoo!ブックマーク
Buzzurl

コメント/トラックバック

2 件のコメント/トラックバックをいただきました。ありがとうございます!!

  1. CSS Nite in Ginza, Vol.29フォローアップ(1)
    2008年12月18日に開催したCSS Nite in Ginza, Vol….

  2. Shift 2が終了しました
    12月13日、デジタルハリウッド 東京本校にてShift 2(2008-200…

ぜひこのエントリーに対するコメントをお聞かせください。

以下のURLでトラックバックも受付けています。

http://higash.net/20081221/cssnite.html/trackback/

Preview

トラックバック
http://higash.net/20081221/cssnite.html/trackback/

Page Top